次世代OS Windows8 に最適な『Windows To Go』公式対応 USB3.0 Express RC8

次世代OS Windows 8をUSBメモリで持ち運べる「Windows To Go」に対応したUSB3.0 Express RC8を販売しております。

”持ち運べるWindows 8、「Windows To Go」”
Windows To Goは、Windows 8で導入予定で、新しい運用形態となります。
USB接続のUSBフラッシュメモリーやポータブル・ハードディスクなどにWindows 8をインストールし、そこから直接起動できるようになっている。 システムに搭載されている内蔵ディスクに対して、OSを選択するメニューなどを追加する必要もないので、出先でちょっとPCを借りてWindows 8を使用し、作業が終われば電源を切る、といった使い方を可能にする機能です。 ユーザーのデータなどはUSBメモリ内に保存されるので、どこへ行っても、利用できるPCさえあれば同じ環境がすぐに再現でき、持ち運べるWindows 8環境です。 USB3.0 Express RC8の詳細はこちらから 購入・お問い合わせはこちらから