製品サポート【X-RUN ドライブレコーダー】

製品サポート【X-RUN ドライブレコーダー】
Q1.取扱説明書をダウンロードしたい
A1.

以下からダウンロードしてください。
M7取扱説明書
M6取扱説明書

Q2.ファームウェアをアップデートしたい
A2.

X-RUNドライブレコーダー ファームウェア更新方法
  
お手持ちのパソコンとmicroSDカードリーダー(別売)を使い、
下記の手順に従ってファームウェアの更新を行ってください。

 
1. メニュー>録画ファイル>フォーマット から、microSDカードをフォーマットします。
(microSDカードをフォーマットすると中のファイルが消え初期化されるのでご注意下さい。)
2. 最新のファームウェアをコチラからダウンロードしてください。
3. ダウンロードしたzipファイル「M7J.zip」を解凍します。
4. 解凍してできた「M7J」フォルダ内の「M7J.bin」ファイルを、フォーマットしたmicroSDカードにコピーします。
5. 電源がオフの状態のX-RUNドライブレコーダーに、4で用意したmicroSDカードを挿入します。
6. ドライブレコーダーの電源をオンにします。LEDが数回点滅した後、自動的に電源がオンになります。
7. メニュー>録画ファイル>ファームウェア情報 から、ファームウェアが最新バージョンになった事を確認します。
8. メニュー>録画ファイル>フォーマット から、microSDカードをフォーマットします。
※ 一度フォーマットしないと電源を入れる度にファームウェアを更新してしまいます。
 
上記手順はパソコンとドライブレコーダー本体を
USB_A-USB_ミニBケーブル(別売)で接続しても行えますが、若干手順が異なります。
ファームウェアをコピーしたあと、再度電源を入れ直し、本体でカードをフォーマットして下さい。
  
以上がファームウェア更新方法です。
更新後は今まで通りご使用ください。

Q3.ファームウェアの最新バージョンや更新情報が知りたい
A3.

ファームウェアが最新バージョンは
メニュー>録画ファイル>ファームウェア情報
から、確認できます。
 
ファームウェアの最新バージョン
M7 更新情報

V1.00.26:
韓国語選択時に韓国語にならない問題を修正
バッテリー駆動時、電源ボタン起動で、起動に失敗する問題を修正
V1.00.24:
ファームウェア(2017/3月出荷時)
 
M6 更新情報
V1.00.30:
ファームウェア(2017/3月出荷時)