メカニカルキーボード新シリーズ “Maestro(マエストロ)”を発表  第一弾・独自キー配列の省スペースフルキーボード 『Maestro 2S』を販売開始

メカニカルキーボード新シリーズ “Maestro(マエストロ)”を発表
第一弾・独自キー配列の省スペースフルキーボード 『Maestro 2S』を販売開始

株式会社アーキサイト(本社:東京都台東区、代表取締役:林 庫次郎)は、
自社ブランドARCHISS(アーキス)に、新たなメカニカルキーボードシリーズ“Maestro(マエストロ)”を追加いたします。
シリーズ第一弾として、テンキー付きでフルキーボードの使用感を損なわず、
ほぼテンキーレスサイズに収めた独自キー配列採用の省スペースフルキーボード
“Maestro 2S(マエストロツーエス)”を販売開始いたします。

[Maestro 2Sの特徴]
■2S=Space Saving(スペースセービング) コンパクトなフルキーボード
■PBTキーキャップ・昇華印字を採用
■Macでも使える!macOS風配列最適化モード
■PCゲーム使用時に便利な機能
■USB-C変換アダプタを標準バンドル
■CHERRY MXスイッチ7種類から選べる豊富なバリエーション
■過去のARCHISSキーボードの魅力的な仕様も踏襲

[商品URL]
日本語JIS配列 : http://www.archisite.co.jp/products/archiss/maestro/2s-jp/
英語US ANSI配列: http://www.archisite.co.jp/products/archiss/maestro/2s-us/